薬が効きにくい人に!ピーフォースフォート

ピーフォースフォートの画像

ED治療薬の効き目が出ずらい体質・・という方はいますか?

せっかく治療薬を飲んでも勃起しづらいなんてショックですよね。そんな男性にオススメしたいのが、ピーフォースフォート。

通販で購入でき、薬が効きづらいタイプでもしっかりと効果を発揮できるため、人気ED治療薬のひとつとなっています。今夏はピーフォースフォートについて説明していきましょう。

ピーフォースフォートってどんな薬!?

ピーフォースフォートってどんな薬!?

ピーフォースフォートはバイアグラのジェネリックで、シルデナフィルが有効成分のED治療薬です。

血管拡張作用のあるシルデナフィル。血管が押し広がる事で、血液の流れをアップさせます。勃起するためにはペニスに血液を送りこませ、それを維持しなければいけません。

シルデナフィルによって血管が広がり、血液が流れやすくなりことでペニスに血液を集中させ、維持し勃起を成功させるでしょう

通常バイアグラやそのジェネリックの有効成分の配合量は100mgまでがほとんど。

しかしピーフォースフォートはシルデナフィルが150mg含まれており、バイアグラジェネリックのなかで最も強い薬となっています。

肥満や体質により、通常量では効果が出ないといった男性も少なくありません。その場合はこういった成分量の多いED治療薬を頼ることで勃起成功が期待できます。またそれがピーフォースフォートの人気の理由となっています。

ピーフォースフォートの服用方法

ピーフォースフォートの服用方法

ピーフォースフォートの服用方法はバイアグラと変わりません。

性行為の1時間前に、水またはぬるま湯で1錠を服用します。ただし1日1錠を上限とし、24時間以上の間隔をあけて服用するようにしてください。

空腹時に摂取した方がより効果を発揮できます。薬の効きが悪いタイプであれば、なおさら服用のタイミングには気をつけるようにしてください。

またシルデナフィルは血流アップ作用があるため、アルコールの回りも早くします。適度な飲酒のつもりでも。想像よりも酔いが回り性行為どころでは無くなる可能性もあるため、お酒には要注意です。

またグレープフルーツやその加工品(ジュースなど)は頭痛、鼻詰まり、ほてりといった一般的な副作用の症状が強く現れたり、その他の重い副作用を引き起こすリスクが高まります。

誤って摂取しないように注意が必要です。

有効成分の量の多さ=効果が高い!?

有効成分の量の多さ=効果が高い!?

成分が多いとなんとなく効果が高そうな気がしますよね。

しかし、成分の量と薬の効き目は比例しません。

大切なのは自分に合った量であるかどうかということだけ。
適正量を超えた摂取は副作用のリスクを高め、身体に大きな負担をかけるだけです。

ピーフォースフォートは有効成分の量が最も多いですが、1番効果があるという事ではないのです。
あくまで100mgを摂取しても効果が無く、かつ副作用も見られない方が服用すると良いでしょう。

ピーフォースフォートの口コミ

ピーフォースフォートを服用している人の口コミをご紹介します。

やっと効果がある薬に出会えました。
バイアグラ25mgから試し、全く効果が無く100mgでも何となく効くかな程度。思った程勃起力が上がらず落胆していた所、ピーフォースフォートに出会いました。
効果はてき面。しっかりと効果を実感でき、セックスはもちろんオナニーも楽しめるようになりました。性欲を発散できるようになったので、ストレスも減りました。
吉沢さん
憧れのビンビンに
バイアグラジェネリックを通販で購入しましたが、効果も薄いし副作用もない。これは完全に効いてないなと思いましたので、ピーフォースフォートが最後の希望でした。
結果的に勃起に成功!憧れのビンビンになれました!僕の場合は持続時間が5時間続きました。セックスを充分に楽しめますし、最高です。
リンタロウさん